カードローン比較

安定人気の銀行カードローンを比較

安定した人気が続いている銀行カードローンは、どこを比較するとよいのでしょう。

 

銀行カードローンもサービスの違いとして、審査時間や借入までのタイミングに違いが表れています。また都市銀行、地方銀行、ネット銀行、流通系銀行などで、カードローンにも特色があるのです。

 

都市銀行のカードローンは、全国から同じ条件で申し込める、ネットのみでの手続きが可能といった特徴を持っていることが多いです。銀行口座をすでに持っているなら、キャッシュカードをローンカードに切り替えられるなど、使いやすさも際立っています。

 

地方銀行のカードローンは、申し込み条件が営業エリアに居住していたり、勤務先があったりと決まっているものが多いです。また契約時に来店必須という場合もあることにも注意しておきましょう。

 

また銀行カードローンは、どこのものでも保証会社の保証を受けることが借入条件です。地方銀行は、複数のカードローンを取り扱っていることもあります。この場合、保証会社が違っていて金利や限度額なども違っているかもしれません。申し込み前に確認しておきましょう。

 

ネット銀行は、カードローンもネットのみを利用することで便利なものが多いです。
低金利なものが見つかりやすいのが特徴ですが、口座開設後利用開始できるなど、利用前の条件に注意しておきましょう。

 

流通系銀行のカードローンも低金利のものが多いですね。
また、ATMの設置場所が多いなど、借入や返済のことを考えても使いやすいと感じるものが多いです。

 

銀行カードローンは、いずれも限度額の大きさと低金利に注目が集まります。
しかし、利便性の高いものも最近は増加していますね。比較の際には細部までチェックを怠らないようにしましょう。